短期間 医療レーザー脱毛

短期間で脱毛できる医療レーザー脱毛

脱毛というと脱毛サロンで行うのが主流になっていますが、医療クリニックでのレーザー脱毛の方が短期間でムダ毛を失くすことができます。

 

脱毛サロンの光脱毛とクリニックの医療レーザー脱毛の原理はほぼ同じです。
ムダ毛に含まれているメラニンに反応する光を肌に当てて、それがムダ毛を伝わって毛根や毛乳頭、毛母細胞などのムダ毛を生成している部分へと、熱を加えてダメージを与えてムダ毛を生えてこなくなります。

 

医療レーザー脱毛で照射する光はレーザー光ですので、エネルギー量が高く、組織や細胞などを死滅させることが可能ですが、光脱毛では死滅させるまではいきません。
レーザー脱毛は光脱毛の約2倍から3倍ほどの威力を持っていて、医療機関でのみ実施されています。

 

照射能力が高いですから1回の脱毛効果も高く、その分短期間で脱毛を終えることができます。
期間も脱毛サロンの約3分の1から2分の1くらいですみますから、トータルの料金を比較してみると、クリニックの方が安い場合もあります。

 

照射力が強いとその分痛みも強いという印象がありますが、現在ではレーザー機器も進化していて、痛みも以前の半分から3分の1程度の抑えらていますから、心配はいりません。
ソプラノやライトシェア・デュエットなど、最新機器は痛みが抑えられているだけでなく、施術時間の短縮にも役立っています。

 

また、人によっては痛みに弱い人もいますが、医療機関ですので麻酔を使用してもらえます。
無痛脱毛が可能ですから、カウンセリングの時に相談してみるのが良いでしょう。

 

最近では脱毛サロンなみにキャンペーンが行われていたり、月額払いが可能なクリニックもありますから、費用を抑えて効率的に脱毛することができます。
両わき脱毛が5回で1000円とか、全身脱毛で初月0円、翌月から1万円強の月額払いなど、お財布にも優しく通えるクリニックがたくさんあります。

 

永久性の高い脱毛で短期間で終了しますから、医療レーザー脱毛も視野に入れて脱毛するところを選びましょう。