レーザー脱毛 時間 痛み 結果

医療レーザー脱毛を体験した私の時間や痛み、その結果について

両足、両腕、脇、へそ下をレーザー脱毛しました。
最初は、両腕と両腕の治療をうけており、毎回1時間くらいかかっていました。(期間は1年間でした)
途中からは、わきとへそ下も追加で行い、1時間30以内で毎回の治療を受けていました。

 

痛みとしては、大きな輪ゴムを、バシバシうちつけられている感覚です。痛いというよりも、刺激に近いかもしれません。
しかし、耐えられる痛みですし、結果が伴うものなので、脱毛のことでなやんでいる方がいらっしゃるならば、ぜひ治療をうけてみていいとおもいます。

 

毎回治療を受けたあとは、赤くなりました。でも、塗薬をいただけますし、1・2日くらいで赤みはおさまります。
なので問題はありませんでした。治療をうけ、また4週間後に治療にいくといったスタイルをとりました。

 

中学校のころから、足の毛のことでいじめをうけ、家族にも「足に触るとジョリジョリする」「いたい」と何度もいわれ、傷ついていました。

 

スカートは大嫌いでしたから、いつもパンツスタイルでした。
どうしても、スカートをはかなくてはいけない日は、前の日に処理するのが面倒でしたから、どうにかしたいと何度も思いました。

 

泡で毛を溶かすモノに挑戦したり、豆乳でつくった化粧水(毛が薄くなる)なども使ってみたのですが、全く効果がありませんでした。

 

反対に、毛も濃くなり、災難でした。そんなときに、結婚も考える年になり、このままずっと足のことを悩みながら生活するのもいやだ!と思いましたし、なにより相手【その時は彼氏もいませんでしたが】にばれてしまうのだけはさけたい。
それで、レーザー脱毛をする決意を固めました。

 

料金は全部で約80万でしたが、絶対にきれいになるんだと思い、勇気を出しました。
結果として、今は全くお手入れがいらないくらい、足がきれいになりました。

 

結婚し、お姑さんにも、「足が本当にきれいね」といわれるまでに。
治療がすべておわるまでは、少し時間がかかりますので、できるだけ早め、もしくは計画的に脱毛されたほうがいいかもしれません。