脇の レーザー脱毛 体験

煩わしいお手入れからの解放されたレーザー脱毛

夏になると、毎年気になりますよね。
放置していると、ノースリーブからちらりとのぞく恐れのある、脇の毛です。

 

2日と置かずにお手入れしているのに、何故また生えてくるのか。
お手入れするにしても、剃刀を使えば、黒ずみの原因となり、お肌も削れて良い事なし。

 

毛抜きで抜けば、埋没毛が増えますし、お手入れしている姿は、愛する人には見せられません。
煩わしい毛に振り回されるのも、もうゴメンだと、ある日、思い立って、脱毛について調べてみました。
色々種類があって、それぞれに特徴があり、どれも良さそうに感じます。

 

まずは腕、そして脇の脱毛。その効果

 

結局、周りからのクチコミで、評判の高かった皮膚科に、レーザー脱毛しに行く事にしました。
手始めに、一番気になっていた腕をやってみる事にしました。

 

お値段は、両腕3回で六万五千円。ポンと出せる金額ではありませんが、これで一生腕の毛を剃るという事から解放されるのだと思うと、高くは感じませんでした。

 

大体の人は、3回のコースで終了するらしいですが、3回終了後に、気になる所が残っている人は、1回一万八千円で受けられるというプランでした。

 

医師にカウンセリングしてもらい、予約を取ります。
結構人気なのか、2週間先の予約しか取れませんでした。

 

ひんやりしたジェルを塗られ、レーザー照射。痛いと聞いていたので、覚悟は決めて。
あれ、思ったほど痛くない。輪ゴムをはじかれる位の感覚です。30分ほどで打ち終わり、冷却して終了です。

 

打った日から3日ほどで、毛が勝手に抜け始めました。力を入れずに軽く引っ張るだけでスルッと抜けたので面白かったです。
3回終了した所で、つるっつるになりました。これで効果を実感したので、次に脇をやりました。

 

1年間、好きな時に打てて、5万円です。こちらも、1年を待たずに、つるっつるになりました。
脱毛が終了し、今年で4年が経ちますが、つるつるのまま何も生えて来ません。
煩わしい日々のお手入れから解放されて、何故もっと早くやっておかなかったのかと後悔するほどです。