レーザー脱毛 フラッシュ脱毛 違い

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いとは?

脱毛をサロンやクリニックで行ってもらう場合の方法としては、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛があります。
主にフラッシュ脱毛は脱毛サロンで、レーザー脱毛は医療クリニックで行われます。
両方とも有名な方法なので聞いたことはあると思いますが、この2つの違いについて知っているでしょうか?

 

施術のやり方自体は非常に似ているものなのですが、一番の違いは威力に差があるということです。

 

脱毛の効果の違い

レーザー脱毛の方が、フラッシュ脱毛よりも出力が高く、脱毛効果も高いです。
毛乳頭を破壊するため、毛の再生能力を抑えるので永久脱毛のような効果があります。
最近は、レーザー脱毛を行う女性が増えているのも脱毛効果が高いからというのも理由の1つでしょう。

 

逆にフラッシュ脱毛は、レーザー脱毛と比べると光が弱く、毛乳頭も残る為、ムダ毛が再生されて、何度も脱毛する必要があります。
できる限り毛を生えさせたくないならばレーザー脱毛がおすすめということになります。

 

脱毛の痛みの違い

レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も、両方とも多少なりとも痛みはありますが、出力が高くなると、脱毛時の痛みも少し大きくなります。その痛みは、やはりレーザー脱毛の方がやや大きいです。

 

痛みというのはどれくらいなのか?というのは個人差がありますし、施術をするサロンやクリニックの技術にもよります。
ですので具体的には言えませんが、フラッシュ脱毛よりはレーザー脱毛の方が痛いというのは覚えておきましょう。

 

昨今の医療クリニックの脱毛機器の能力の向上により、痛みが少なくはなってきております。
今では、ほとんど痛みを感じることなくレーザー脱毛も行えるクリニックも増えています。
また、事前に麻酔をしてもらってからレーザー脱毛をしてもらうケースなどもあります。

 

安全性や安心面

医療クリニックのレーザー脱毛は、国からの資格を得て脱毛が行われますが、脱毛サロンは、そういった資格がありません。安全性で選ぶならば、医療クリニックでのレーザー脱毛が断然おすすめです。
最近では脱毛サロンは非常に低価格で脱毛できるという広告がありますが、安易に選ばずにそういった安全面を踏まえて選ぶことが大切です。

 

 

脱毛効果や痛み、安全性などでレーザー脱毛とフラッシュ脱毛を比較しました。
サロンでフラッシュ脱毛を受ける場合と、クリニックなどの医療機関でレーザー脱毛を受ける場合では、そういったところに違いが出てきます。

 

医療機関の方が、もしもときの備えがしっかりしているので、信頼はしやすいでしょう。
将来的な体や肌のことを考えて、脱毛をするには脱毛サロンよりも医療クリニックでレーザー脱毛を受けることをオススメします。